手元供養・遺骨ペンダントの京都【橙家】
Member
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら

ランドグレンモニュメント「光り墓」について

愛する家族へ、最後のプレゼント。

ランドグレンモニュメント「光り墓」は愛する人へ贈る「最後のプレゼント」です。
誕生日や結婚など、人生の節目に贈るジュエリーと同じように「光り墓」も大切な家族へ贈る、心のこもったプレゼントです。
価値あるジュエリーが母から娘へ代々引き継がれるように、メモリアルを通じ、家族の輝く想いが、何獏年、何千年と伝えられることでしょう。

「光り墓」は、シアトルのガラススタジオにてハンドメイドで1つひとつ丁寧にお造りする世界でも希少なガラスメモリアルです。

「光り墓」は、ステンドグラスに利用される品質の高いガラスを主な素材とした、キャスト製法で造られています。 ガラスは、窯の鋳型の中で、1500℃まで加熱され、成型後、長い月日をかけて冷却されます。それぞれのモニュメントは、ハンドメイドであるため、 ひとつとして同じものはありません。
メンテナンスがほとんどかからず、かつ何百年も維持できる仕様で設計されています。ご注文後、お届けするまで3〜4ヶ月を要します。
ランドグレンモニュメント社について
ランドグレンモニュメントは2人のガラス芸術化、ジム・ニールセンとグレッグ・ランドグレンのコラボレーションにより生まれました。経験豊かな美術部門とデザイン力のあるスタッフが、お客様のご希望を盛り込んだデザイン墓石のご注文を承っております。
ジム・ニールセンは、シアトルで会社規模、商品の種類、取引高が最も他大きいガラススタジオを有する、シアトルステンドグラス社の創設者です。彼は30年以上にわたるアートガラスの経験と知識をもち、その範囲は製作・修理およびカスタムデザインからアンティークガラスの修復にまで至ります。シアトルステンドグラス社は彼のディレクションのもと、現在は海外受注を扱うまでに成長しています。
グレッグ・ランドグレンは、シアトルステンドグラス社のチーフデザイナーとして、プロジェクトの成長と発展に貢献してきました。彼は長年の間、建築用ガラス、インテリア家具、映画セットデザインおよアート作品に係わっており、パラマウントピクチャーズ、ディズニーランド、マーシャルフィールズ、バーバリー、ロンドン・ビル・メリンダ・ゲイツ財団や多数の個人的なお客様に指示されてきました。

「光り墓」は、選び抜かれた高品質なガラスで製作され、御影石と同等の強度を持っています。
石材に比べあまり風化しないのが特徴です。
その品質と美しさは何百年も変わることはありません。

ガラスは石より壊れやすいと誤解されることが多くありますが、一般的に墓石んび利用される御影石と同等の強度があります。ガラスの分子構造は非常に堅く、水分も吸収しないので、経年劣化がほとんどみられません。激しい温度変化などの極端な自然気候にも耐えられる設計がなされていますので、ご安心ください。
世界中の都市で高層ビルの床や壁にガラスタイルを使用しているなど、周囲を見渡してみると人類は古代からガラスと同居していることがわかります。中東では4000年以上前のガラス器が発見されており、フランスの大制度のステンドグラスは、700年もの間、過酷な天候にさらされても無傷で維持されています。
それらは造られて以来、姿を変えることはありません。
「光り墓」は、宝石のように何百年も変わることなく輝き続けます。

ランドグレンモニュメント保障
建立5年間の保証をさせていただきます。
万一、製造原因によるガラスの破損、不具合が発覚した場合は、無償にて再度製作し置き換え申し上げます。
※地震をはじめとする天災、他社設置業者の取扱事故、不適切な設置、第三者による破損については保障致しかねます。

ご建立までの流れ

  • ご相談お打ち合わせ
    ご相談・ご質問やお見積りのご依頼など、お気軽にお問い合わせください。サンプルガラスやモニュメントのご見学をご希望の方も、ご相談ください。
  • お見積り
    お客様のご要望をお聞きしましたら、お見積りをご提供いたします。ご確認・ご検討ください。
  • ご発注
    ご注文内容をご確認いただき、申込書のご記入をお願いします。
    お見積り金額をご入金ご、正式なご発注となります。
  • モニュメント製作
    お客様のご注文後、アメリカシアトルのガラススタジオにて製作が開始されます。
  • 彫刻内容決定
    モニュメント製作中に、彫刻内容についてお打ち合わせを致します。彫刻デザインや文字の種類を選択します。
  • ご納品
    ご注文後3〜4カ月で完成します。ガラスモニュメントはアメリカより輸入され、国内で彫刻後、ご指定の霊園・墓地に建立いたします。

ランドグレン「光り墓」一覧▲ページトップに戻る